ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 日本人に馴染みの深い | main | 自分でたくさん楽譜を読む >>
短期と中長期
日本の新しい内閣が発足しました。
首相は変わっていないですし何人かは前の内閣のメンバーが残っているので全く新しいというわけではありませんが、ここ数年は新しい内閣発足が頻繁にあって慣れてしまっている日本人にとってはインパクトに欠けるという印象もあるかもしれません。

どんな政権になっても期待したいことは短期的な目に見えるような政策も大事かもしれませんが、それよりも中長期的な政策ではないでしょうか。
例えば音楽ではよくオーケストラの財政難などが報道されることもありますが、短期的には即観客増につながるような身近なイベントやチケットを団体などに上手に売りさばく手段を考えたりしますが、それだけでは将来の観客増加や財政の健全化にはなりません。
やはり中長期的には団員を増やさずに人件費を抑えたり、子供のための学校への出張公演などを増やすなどの今すぐには効果が表れなくてもやっていくことが将来につながりはずです。

音楽が演奏できたり聴けるのも普段の日常がしっかりとあってこそですから、政治家の皆さんには国民の代表であるという自覚をもってがんばってもらいたいです。
JUGEMテーマ:音楽



| ひとり言のように | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.piano-advance.com/trackback/1061361
トラックバック