ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 原語と訳 | main | アジア勢はどこまで >>
音楽力
10月の第2に月曜日は体育の日ということで各地でも様々なスポーツイベントが開催されているようです。
毎年この時期に言われることは子供の体力や運動能力が低下傾向にあるそうですが、それでも一時期よりは持ち直ししている傾向も少しあるようです。
しかし、50メートル走などが平均で0.1〜0.2秒遅いのが走力が低下なのかどうかは、運動関係の専門家ではない人にしてみたらデータを示されても少しわかりにくさはあります。これは統計の誤差の範囲ではなくやはり明確な低下なのでしょうか。

それでも体力は数値化をしやすいので比較は容易ですが、学力なども同じように低下傾向などと言われていても本来は比較が容易ではないでしょう。
テストをしても毎年同じ問題を出題するわけにもいかないからです。

音楽でいえば音楽力というものがあるとしたらそれは上がっているのでしょうか、それとも体力や学力のようにやはりピーク時よりも低下傾向なのでしょうか。
これこそ計るのが容易ではないので何とも言えない状況だと思いますが、ピアノや合唱、吹奏楽など何らかの音楽活動に関わっている小学生から高校生の割合は現在でも意外に高いのではないでしょうか。
専門的に勉強しなくても子供時代の音楽体験がその後の人生がより一層豊かになるエッセンスになってくれたらと思います。
JUGEMテーマ:音楽


JUGEMテーマ:ピアノ


| 音楽雑感 | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック