ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ミスをしても | main | まずは自分のできることを >>
音楽の流れや手によって判断
ショパンも時々そうですがリストも異稿の多い作曲家です。
2つの異稿が楽譜に示されている時は両方を少しずつでも弾いてみて音楽の流れの上で感覚的に納得できる方を選べばいいでしょう。
余裕がある方は両方を弾いてみて、ちょっとした集まりで弾くならそれほど派手ではないバージョンを、演奏会にはより華やかな方を選択というのもいいと思います。

または演奏者の手によって弾きやすさも異なりますから、自分の手にとってより馴染みやすい方を選択する方法もあります。
JUGEMテーマ:音楽


| ハンガリー | 17:00 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする