ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 全体の流れ | main | ソナチネアルバム >>
リストのアレンジ作品
リストはたくさんのアレンジ作品を残していてリストの楽譜の全集を出しているムジカブタペストでもリストのピアノオリジナル作品とアレンジ作品とを区別してシリーズ化しています。
そのリストのアレンジ作品ですがシューベルトやシューマンなどの歌曲からロッシーニやベッリーニのオペラ、ベートーヴェンやベルリオーズの交響曲など本当に多彩な作品を見事にピアノ曲にしています。

これらの原曲はとても魅力的な曲が多く、リストはきっと「もともとピアノ曲ではないけれどピアノでピアノ曲として弾きたい」と強く思ったことでしょう。
ですから原曲のメロディーラインや和声感などの良さを活かしつつもピアノで弾く必然性も感じれるようなアレンジ作品になっているのがリストの凄さだと思うのです。
例えば歌曲のアレンジではやり過ぎにならないようにつくっていますし、オペラなどでは派手さもかなりあるアレンジになっています。
作品数が多いので少し工夫が足りないように感じるアレンジ作品もないわけではないのですが、これからリストを弾く方はピアノオリジナル作品の他にもアレンジ作品にも目を向けてみてはいかがでしょうか。
JUGEMテーマ:音楽


| ハンガリー | 19:03 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする