ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 遠くへ | main | しっかりと努力 >>
エドヴァルド・グリーグ
6月15日はノルウェーの作曲家グリーグの誕生日です。
グリーグのピアノ曲といえば「ピアノ協奏曲イ短調」の冒頭がとても有名で、現在でも頻繁に演奏される名曲です。
そしてピアノのソロ作品では「抒情小曲集」が魅力的な小品の集まりとして現在でも発表会やコンクールなどでよく演奏されていて、「小人の行進」「蝶々」「トロルドハウゲンの婚礼の日」「昔々」「妖精の踊り」などは特に演奏機会の多い作品です。
また「ピアノソナタ」を1曲残していてこれも演奏される機会は結構ある曲ですが、グリーグの持つ叙情性や北欧の自然風景の味は薄い作品なので、グリーグのピアノ曲全体をからみると少し雰囲気が異なる作品とも言えそうです。
JUGEMテーマ:音楽


| 北欧 | 16:23 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする