ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< フォーレ | main | 聴くことを粘り強く >>
ドリー組曲
フォーレのピアノ作品で最も馴染みが深いものといえば連弾曲の「ドリー組曲」ではないでしょうか。
発表会や各種のコンサートでもよく取り上げられることの多いフランスのピアノ作品を代表するといってもいいくらいの連弾曲のドリーは、全体を通して弾くには中級くらいのレヴェルで弾くことができます。

また一部の曲は初中級くらいの実力でもなんとか形にすることもできるので、教本や教育的な連弾作品しか弾いたことがない学習者が少し本格的な連弾作品に取り組もうとする時にも活用したい曲です。
まずはCMなどでも使われていたこともある第1曲目の「子守歌」からやってみるといいでしょう。
先に聴いて知っていると単に雰囲気に流されてしまうような演奏をしてしまいがちな曲ですが、楽譜を注意深く読んで出していく音とそうでもない音の選択をしっかりとつけるように練習してから、全体をうまく音楽の流れにのせてみましょう。
JUGEMテーマ:音楽


| フランス | 13:16 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする