ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ドビュッシー | main | 2台ピアノ >>
ドビュッシーらしさ
8月22日はドビュッシーの誕生日です。
ドビュッシーは音楽の世界に新たな風を吹き込んだ作曲家として現代でも盛んに演奏されている作曲家でピアノ曲も数多く残していますが、オーケストラの曲にも素晴らしい作品を残しています。
代表作とも言える「牧神の午後への前奏曲」はそれまでのオーケストラ音楽の概念を変えてしまうほどの衝撃が当時の人々にはあったのではないでしょうか。
また交響詩「海」でもオーケストラの持つ表現力をフルに活用したかのような曲になっているところが魅力です。

ドビュッシーはオーケストラ曲ではピアノ曲よりもより陰影や色彩感、立体感のある音楽、奥行きのある表現を求めたのかもしれません。
ピアノ作品でももちろん立体感のある作品、ゆったり気味で雰囲気のある曲を残していますが、ピアノ曲の場合には一般的に知られている「月の光」などの曲よりも、よりテンポの速くてキビキビとした運動性能のある曲のほうが本来のドビュッシーらしさなのかもしれません。
JUGEMテーマ:音楽


| フランス | 21:45 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする