ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< セルゲイ ラフマニノフ | main | リュート曲 >>
弾いている音を認識しよう
新年度は部活をはじめる季節でもありますが幼くして始める子どもが多いピアノやヴァイオリンと違い、中学生くらいで吹奏楽で管楽器をはじめてから音楽への道を進む人は結構多いかもしれません。
管楽器はそれくらいの年齢からはじめても一流クラスの吹き手になれますが、この段階で困ってしまうことの1つが副科のピアノとソルフェージュでしょう。

ピアノの実技は古典のそれほど難しくないソナタであれば中学からピアノをはじめても高校3年にはなんとか弾けると思いますが、音を聴きとるソルフェージュは中学生からだと訓練がたくさん必要な場合があります。
管楽器奏者は普段から単音の高い・低いといった音程には敏感かもしれませんが、複数の音を同時に聴きとることが苦手な方もいます。
吹奏楽の合奏という場でも常に和音として音を把握ことが必要なはずですが、聴こえてはいるけど認識が少し苦手ということもあるでしょう。
そういう方はピアノを弾いても3つの音で和音を弾いて、例えば1つの音が譜読み違いをして間違っていても気がつかないこともあるようです。
そうした和声を聴ける訓練のためにも中学生くらいからピアノをはじめた方は初級の頃から和音を意識して練習することが大事です。
音を口に出して言いながら弾いてみるのもいいでしょう。
右手のメロディーを歌いながら弾く。次は左の和音を言いながら弾くという感じでやってみると、ソルフェージュの訓練にもなります。

JUGEMテーマ:音楽


| ピアノ情報ミニ | 23:14 | comments(6) | - | pookmark |
コメント
いつも楽しんで拝見させていただいています!
「歌いながら弾く」というのはとても難しいですね。
今、バッハのシンフォニア12を弾いているのですが、低音が思うように聴こえてきません。歌いながら弾く練習の前にどのように練習をしていくといいのでしょうか?教えてください。
| あき | 2015/04/24 1:58 AM |
そうですね、歌いながら弾くというのはできるようでできない・・・そんな方も多いと思います。
バスのラインを意識して弾くための練習としては音源を再生して、それに合わせて声でバスのラインを歌ってみるといいでしょう。
耳がバス音を聴くことを慣れてくるので、自分の演奏でもよく聴こえるようになってきます。
一度バス音のラインが聴けるようになると、その後は他の曲でも自分の演奏の左手もよく聴けるようになります。
| オムレット | 2015/05/05 10:44 AM |
アドバイスありがとうございます。
早速、アドバイスいただいた方法も練習に取り入れていこうと思います。
いろいろと試行錯誤しながらがんばります。
ありがとうございます!
| あき | 2015/05/19 6:07 AM |
ピアノレッスンのヒントのページ、いろいろ読ませてもらってます。

その中の練習メニューを考えるを見て、1日、1週間単位で練習メニューを考えてるんですが、どうもうまく配分できません。

1日に取れる練習時間はだいたい90分ぐらいです。今はメインでラヴェルの」亡き王女のためのパバーヌ、次の曲の譜読みは、鏡 の中から かなしい鳥たちをやっています。
それに加えて過去にやったラヴェルのソナチネ、前奏曲、プーランクのエディットピアフをたたえてを常に弾ける状態にしておきたい。譜読みが弱いので読譜練習を加えたいと思ってます。

どうしても時間が足りなくなってしまいます。どのように組んだらうまくまわせるでしょうか?
| ふじくん | 2015/09/18 3:47 PM |
ふじくんさん

常に弾けるようにしておきたい曲=常時レパートリーとしますと、確かにそれらは常日頃から弾いている必要はあると思いますが全部を毎日練習しなくても維持はできるのではないでしょうか。
たとえば週のうちにソナチネは2日間、プーランクは3日間などと振り分けてみるといいと思います。

譜読みは人によってスピードと正確さは本当に大きな違いがあるのですが、時間がかかってしまう方は音を出す前の段階で工夫されるといいでしょう。
電車での移動時間や寝る前の時間などの鍵盤が目の前にない状態の時に楽譜を読むのも1つの方法です。
それによってピアノで音をだせる時間に「えっとこの音は・・」となる時間を減らすことができます。慣れが必要ですが習慣にできるとかなり効果的です。
| オムレット | 2015/09/25 11:01 PM |
ありがとうございます。過去にやった曲はほとんど忘れてしまったので、特に好きでまだ忘れてないものはそうならないようにレパートリーにしておきたいのと、新しい曲もやりたかったもので。

アドバイス通りにやってみます。
| ふじくん | 2015/09/29 6:33 PM |
コメントする