ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< レッスンの中で楽譜の良さを | main | いつでも見られるように普及しましたが >>
次は納得できるように
今年も春からこの夏にかけていつかのコンクール会場へ足を運んで、主に幼児から高校生までの熱演を拝聴しました。
どこの会場でも感じることですが参加者の方々のロビーや廊下での緊張感、そして付き添いなどで一緒の保護者さんたちのさらなる緊迫感。

誰もが練習の成果を本番の舞台で発揮できればいいのですが、そう簡単なことではありません。
きっと練習で一度もミスしたことのないところが間違って動揺してしまう人、緊張感で音が出ていないように見える方、逆に大きな音ばかりになってしまっている方・・・

そしてうまく弾けたはずなのに賞が発表されると納得のいかない表情の参加者や保護者も・・・
それがコンクールというものなのでしょうが、賞という結果がともなわなかったとしても納得のいく練習ができていたならばきっと次につながります。
しかし単に準備不足で嘆いても仕方がないのもコンクール。
この夏うまく弾けなかった方は練習不足のいいわけを考える前ような人にならないように、またがんばって欲しいです。

JUGEMテーマ:音楽



| ピアノ情報ミニ | 00:07 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする