ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< クロード・ドビュッシー | main | 厳格なルール >>
タブレットに表示
先日のBS放送でアンジェラ・ヒューイットがバッハのインヴェンションとシンフォニアを演奏している演奏会を放送していました。
その様子ですが、暗譜ではなく楽譜・・・というか、タブレットを見ながら弾いていました。
タブレットに楽譜が表示されているのがテレビ画面からもわかりましたが、これは最近少しずつ見かける光景です。

私もタブレットに楽譜を表示するアプリを入れて時々使っていますが、特に所持していない楽譜をネット上で探してとりあえず見てみる時にはとても便利です。
書き込み機能などもあるのである程度はレッスンにも使えるのですが、タブレットの画面の大きさだと楽譜表示には少し小さい気もします。

楽譜専用の大きな表示の機械物も既に発売されていますが、まだまだ本体が高価であることや日本では使用頻度の高い教本類が著作権の問題などでそれらにまだまだ対応していないことなどから、レッスンの現場で主流にはなるのはもう少し先のことかもしれませんが、今後は確実に普及していくと思います。

JUGEMテーマ:音楽



| ピアノ情報ミニ | 23:14 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする