ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< どこかにアンバランスが | main | 底辺の広がりが >>
先の目標
21世紀になってからの中国のピアニストの著しい台頭はご存知の方も多いでしょう。若くして技術的に完成の域に達しているのはもちろんですが、音楽的にも未熟さがあるわけでもなく、例えばランランなどはもはや世界の巨匠へと近づいている印象です。

しかし、20歳前後で世界レベルの活躍をするピアニストは、その先の長いピアニスト人生はどのような道を歩むのでしょうか。年齢を重ねることが音楽的表現を深くするとよく言いますが、それほど単純なことでもありません。

レパートリーを増やすことはできても、それが活動の目的にはならないでしょう。演奏会の依頼もたくさんあり、数年後までスケジュールがいっぱいのピアノストの目標や理想はもっと異なる次元のところに定めているのでしょう。
| アジア | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.piano-advance.com/trackback/456984
トラックバック