ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 内側からの表現 | main | 教則本の進行 >>
演技と音楽
世界フィギュアの女子ショートプログラムが行われていました。
日本からは初出場で初優勝の期待がかかる浅田真央選手に注目が集まっていましたが、連続ジャンプでの思わぬミスがあり、得点は伸びませんでした。

でも、ショパンのノクターン9の2にのっての優雅な演技は、音楽にあわせているというよりも音楽そのものがそのままスケートになったようです。

演技系のスポーツは音楽は使われることが多いのですが、音楽を使っていても効果的な使われ方がされていない選手も、残念ながら多くいます。選手だけではなくコーチや振り付けの方もいろいろと考えているのでしょうが、音楽の雰囲気だけではなく、リズムに合った体の使い方などは、もっと研究されてもいいのかもしれません。
| 音楽とスポーツ | 23:40 | comments(5) | trackbacks(1) | pookmark |
コメント
浅田真央選手、使われた音楽のラフマニノフの鐘よかったですね。
ピアノで弾いてみたいです。

レッスン受けてるんですが、聞いてみたところ、無理とは言わないけどまだ表現出来ないと思うと言われました。いつかやりたいと思います。

本サイト見させていただいてます。
で、ツェルニ−30番。大人になってからピアノをはじめ、100番が終わり自分も一応やってるんですが、指定テンポにもならず、つっかえたりするし、期間もかかるしって事で、やっぱり、時期早々または、向いてないんではないかって思ってしまいます。実際楽しくないし。


で、いくつか紹介してあった教本の曲を聴いてみたら、カバレフスキーの子供のためのピアノ小曲集がすごくよくて、30番辞めて、代わりにこの曲集とかを組み入れるのでは、レベルアップにはならないのかな?って考えてます。

ちなみに今は、ハノン、プレインベンション、ツェルニー30番、ベートーベンのソナタ1番1楽章です。
あこがれの曲は、ラフマニノフやラヴェルの簡単目のものです。



| まーかす | 2010/04/24 9:08 PM |
まーかすさんへ。
ツェルニー30番のような練習曲は子供の頃にとにかくたくさん練習する習慣がついている人はそれほど苦にならずに勧められるかもしれませんが、大人だと指を動かす練習の快感のようなものが感じられないとなかなか進行しないのが実情かもしれません。

ツェルニーは指定テンポに近くないと効果も薄いですから、他のものを弾いてみるのもいいでしょう。ハノンをやられているならテクニック練習の基本はそれで一応は間に合っているのかもしれませんので、ロシア系のカバレフスキーというのも良い選択ですね。
他にもラヴェルに向けてフランスの近代の小品も時々弾くのも良いと思います。
| オムレット | 2010/04/25 10:57 PM |
オムレットさん。ありがとうございます。
とりあえずは、ツェルニー30番を中断して、ハノンが今は音階だけになってるので、音階以外のもやろうかなって思ってます。ハノンはフヨミに時間がかからないので。有効なのは、分散和音、オクターブの保持あたりですかね?
少し前に先生が代わり、ピシュナを辞めて30番になったら、譜読みも大変で暗譜するぐらいにならないと指動かす練習にならないし、苦しくなってました。

ツェルニー辞めると少しレッスン以外の曲もやる時間が取れそうなので、カバレフスキーとか、プロコフィエフとかいきなりレッスンに組み込まないで、自分で見てみようと思います。

フランスの小品は、短いものはサティぐらいしか浮かばないんですけど、どんなものがあるんですか?

| まーかす | 2010/04/26 1:00 PM |
フランスの近代の小品はたくさんあり、ガビュやサンカンなどのフランス近代ピアノ小品を集めた曲集がいくつかの出版社から出ていますのでそうした曲集から弾いてみるのもいいと思います。
またシャミナードなどは中級程度で弾けて演奏効果もある素敵な曲を残しています。
| オムレット | 2010/04/26 11:29 PM |
ありがとうございます。フランスの作曲家の楽譜探してみます。
| まーかす | 2010/04/28 12:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.piano-advance.com/trackback/502743
トラックバック
肌寒い
肌寒い日でした。 こんな日は音楽も熱くなれるジャンルの音楽が必要です。 今日のおすすめは・・
| 音楽の喜怒哀楽 | 2007/03/28 1:50 AM |