ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< しっかりと準備を | main | 五嶋龍 >>
個人としての
オリンピック競技では個人競技もたくさんありますが、国の戦いという雰囲気は色濃くあります。スポーツも音楽のように国境は無いと言われることはあっても、やはり国の代表という面もあるので当然でしょう。

ですがゴルフのツアーやテニスのツアーなどではそうした国の代表というよりも個人としての戦いのような気がします。
現在夜にイギリスで行われているウインブルドンのテニスをやっていますが、抽選の組み合わせですから同国の選手どうしで初戦から当たってしまうことはよくあるようで、特にロシアやアメリカ、スペインといった出場が多い国の選手同士の対戦はとても多いようですが、個人の対戦なので選手もそれほど気にならないのかもしれません。

ピアノ演奏でも、「あの国のピアニスト」といった見方はあるでしょうが、それよりも個人の演奏家という面の方がより強いかもしれません。フランス出身でもドイツ物に定評がある方などさまざまです。
| 音楽とスポーツ | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.piano-advance.com/trackback/839774
トラックバック