ピアノレッスンのヒント
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
貴重な体験
ここ連日、日本の宇宙飛行士が国際宇宙ステーションへ行ったニュースをやっていますね。
地球の外へ出るという体験は人類の歴史の中でも僅かな人数の人間した体験したことの無いことでしょうから、どういったものなのかは想像するしかありませんがやはり地球上とは全く異なる世界なのでしょうか。

しかし、他の星へ行ったわけではないので何かがある世界ということでもないようにも思いますが、もしかしたら地に足がついていないという何も無いという世界へ行くということそのものが貴重な体験なのかもしれませんね。
| ひとり言のように | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新学期
今日が入学式や始業式というところが全国的に多かったようです。
それに合わせて春の交通安全運動も始まりましたが、そうした映像のニューズが流れると4月で新しい季節のはじまりというが実感できるものですね。

新年度ですからピアノをはじめる新入生もたくさんいると思いますが、やはり悩むのはピアノ指導者探しとだと思います。
主にお母さんが指導者探しをすることが多いと思いますが、当サイト内の内容も参考にぜひ良い指導者にめぐり合って欲しいと思います。
| ひとり言のように | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新年度開始
4月から新年度が開始ですが今日の3月29日(月)から実質新年度の開始というところもあるのではないでしょうか。
テレビなどの放送も新年度の番組になってきたようです。
ニュース番組のキャスターの顔ぶれが変わっただけでも、何か新鮮な気分がするものですね。
新年度には学年が一つ上がるので何かこれまでよりも少し大きい曲を弾きたいと思っている方もいるかもしれません。
春休みの期間中にいろいろと探してみるのもよさそうです。
| ひとり言のように | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
開花
東京なども桜の開花が宣言されました。
季節の花は桜のほかにもいろいろとあり、南から開花していくのは桜のほかにも梅などもありますが桜ほど日本人に全国で愛され親しまれている花は他にはないようにも思います。


季節のもので誰にでも親しまれているというと音楽で言うと年末のベートーヴェンの第九のような感じかもしれません。
第九の喜びの歌のメロディーは、クラシック音楽に普段は親しみのない人でも日本では知らない人はいないくらいに有名で馴染み深いものですね。
| ひとり言のように | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
調律をしてもらいましょう
南から桜が開花、卒業と入学、プロ野球の開幕ももうすぐという時期ですから日本の春らしくなってきた感じです。
春のこの時期にピアノの調律を頼んでいる方も方も多いかもしれません。
冬の時期の暖房で乾燥気味の部屋においてあるピアノはどうしても状態が良くないことが多いですから、ピアノの音程を合わせる調律をしてもらうだけではなく内部もしっかりと点検してもらうことをおすすめしたいと思います。
普通のご家庭では調律は年に1回と決めていることが多いと思いますが、できれば年に2回くらいのペースで調律を依頼されるとピアノを良好な状態に保つことができると思います。
ピアノは生きている楽器です。常に状態は変化していますので、信頼できる調律師さんにピアノの状態をしっかり把握してもらうことだ大事です。
| ひとり言のように | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
よいお年をおむかえください
1年という期間は長いようで短いものですね。
今年もたくさんの方々のご助言、ご協力により当サイトピアノレッスンのヒントを運営することができました。
あらためてお礼申しあげます。

来年もさらに充実した内容のサイトにできるよう努めていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ではよいお年をおむかえください。
| ひとり言のように | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年もあと1週間
クリスマスイブですね。ピアノ教室や音楽教室によってはクリスマス用の飾り付けをしていたり、簡単なクリスマス会をやるというところもあるのではないでしょうか。
そしてクリスマスの曲を連弾で楽しむというのもこの季節ならではです。

そしてクリスマスイブということは今年ももう残すところ1週間です。
今年のレッスンも今週末までというところも多いでしょうから、次回のレッスンはもう来年という方もいるでしょうが、年明け早々に発表会や演奏会などがある方は年末年始もがんばって練習でしょうか。
年末年始のお正月休みは特に出かけずに譜読み週間にするという計画の方もいそうです。
| ひとり言のように | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年を振り返る
この時期ですからテレビなども今年1年を振り返るような番組も次第に多くなってきました。
番組内容自体を振るかえるものもあれば、ニュースやスポーツなどの社会の関心ごとを振り返るような番組あったりします。

ピアノ関係ではスペインの作曲家でピアニストのアルベニスの没後100年という年が話題になりました。
そして同じくスペインのピアニスト、アリシア・デ・ラローチャやが亡くなったことが大きなニュースだったと思います。

そうした大きな出来事ではなくてもピアノ弾き個人個人が思い浮かべる今年のピアノライフというのがそれぞれきっとあるものでしょう。
| ひとり言のように | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
文化の日
今日11月3日は文化の日です。
文化と一口に言っても多種多様な文化が存在していて日本でも非常に多くの文化的な活動が行われています。
音楽だけでもクラシックやジャズやポピュラーなどといったジャンルわけが通じないほどの多様性のある音楽が存在していて、クラシックの音楽家も今ではいろいろなジャンルの音楽を演奏したり、ジャズピアニストもクラシックのピアノ曲を弾くなど、その境目は昔に比べると非常に曖昧なものになってきたようにも思います。
そうした多用な音楽の融合がさらなる音楽の発展に今後もつながって欲しいものです。
| ひとり言のように | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
10月も終わり
今日で10月も終わりです。そして今日はハロウィンですね。
明日から11月ですから今年も残り2ヶ月となりました。
クリスマスや年明けにピアノの発表会がある教室もあるでしょうし、演奏会も多い季節になりますから、愛好家やプロも問わずにそうした方は年末年始に向けて練習が忙しくなりそうです。

練習というのはステージ演奏の数日や1週間前などの直前にがんばることもいいのですが、数週間や1ヶ月以上前の時期の練習が大事ですからクリスマス近くに演奏の機会がある方は11月を充実の時期にするといいでしょう。
| ひとり言のように | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/24PAGES | >>